hikaru yamada and the librarians - カリビアン・ジロンド

from by Various Artists

/

about

作詞作曲:hikaru yamada

lyrics

(訳)
次の船が着くまで2か月間
たった3種類のスパイスとオリーブオイルは無しで乗り切らなくちゃ
溶けた自由と固く引き伸ばされた太陽とラム酒
ここは導入された新通貨と小さい人口の実験室
レンズ豆フロム新約聖書
3度目の夏を許せる?

考えるに人生は熟す果実で 
小さい政府はココナッツミルクで出来ている
私は頭に運指と調性を詰めてきた

郵便制度と鉄道敷設
中世の島への強制送還
教会無くして課税なし
車輪付きの小船を豚に曳かせようかな

credits

from plus one, released June 13, 2015
hikaru yamada and the librarians
- 穴迫楓と山田光によるユニット。2012年結成。サンプリングの加工・技術とメロディ、そして品位について研究している。
 2014年5月 1stアルバム"genre music → genre music"が全国発売された。

ekytropics.blogspot.jp

tags

license

all rights reserved

feeds

feeds for this album, this artist

about

+Ano(t)raks Japan

現在こちらはAno(t)raksのMirror Siteとして使用しています。
Ano(t)raks→https://anotraks.bandcamp.com

contact / help

Contact +Ano(t)raks

Streaming and
Download help